チャン・ジェイン、レイチェル・ヤマガタと共演へ


チャン・ジェイン、レイチェル・ヤマガタと共演へ
チャン・ジェイン、レイチェル・ヤマガタと共演へ

韓国のオーディション番組「スーパースターK2」出身のフォークミュージックの新星、チャン・ジェインが、アメリカのシンガー・ソングライター、レイチェル・ヤマガタとデュエットパフォーマンスをすると、地元韓国のニュース局が報じている。

レイチェル・ヤマガタは、日系3世の父とイタリア系ドイツ人の母をもつハーフ。2004年にデビューし、アメリカの人気雑誌「ピープル」で、「ジャジーなサラ・マクラクラン、ファンキーなノラ・ジョーンズ」と評された実力派のシンガー・ソングライターだ。

レイチェル・ヤマガタは来月26日に、ツアーで韓国のブルー・スクエアを回る予定となっており、チャン・ジェインは、レイチェルとデュエット曲を披露するだけでなく、オープニングアクトも勤めることになっている。チャン・ジェインの力強いハスキーな声、そして誰とも比較できないユニークな個性は、レイチェルのフォークスタイルと絶妙なハーモニーを生み出すこと必死だ。

チャン・ジェインは昨年、メアリー・J・ブライジの初の来韓ライブで華やかなオープニングステージを飾ったが、そのことはまだ記憶に新しい。今回の海外アーティストコラボレーションを皮切りに、すでに他の海外アーティストとのコラボレーション企画も決まっているとのことで、今後の活躍から目が話せない。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF