チュウォン、韓国版『のだめカンタビーレ』の千秋先輩役にキャスティング確定か


チュウォン、韓国版『のだめカンタビーレ』の千秋先輩役にキャスティング確定か
チュウォン、韓国版『のだめカンタビーレ』の千秋先輩役にキャスティング確定か

日本で高い人気を集めたドラマ『のだめカンタービレ』が韓国でリメイクされることで関心が集まる中、チュウォンが同ドラマへの出演を確定した。

『のだめカンタービレ』はクラシック音楽を題材にした二ノ宮知子の漫画を原作とし、2006年日本のフジテレビで放送され高い人気を集めた作品だ。

チュウォン、韓国版「のだめカンタビーレ」の千秋先輩役にキャスティング確定!

チュウォンは劇中、玉木宏が演じた天才音楽家の千秋真一役を引き受け、熱演する見込みだ。

韓国版『のだめカンタービレ』は、現在放送中のKBS2ドラマ『ビッグマン』の後続番組『演歌の恋人』に続き、10月頃に韓国で放送される予定だ。

チュウォンの所属事務所であるSimエンターテインメントは29日、韓国メディアの電話取材に「チュウォンが『のだめカンタビーレ』の韓国版ドラマへの出演を決めた」とし、「現在、詳しいスケジュールなどを最終調整中」と正式に立場を明らかにした。

一方、チュウォンと息を合わせることになる、上野樹里が演じた天才ピアニストの野田恵役にはシム・ウンギョンにオファーがされたということだが、これについてシム・ウンヒョンの所属事務所であるBHエンターテインメント側は「シム・ウンギョンが野田恵役のオファーを受けたのは確かだが、まだ決まったことはない段階だ」と伝えた。

チュウォンのキャスティングのニュースを受けてネットユーザーは「チュウォンって千秋先輩役にぴったりって感じだね」「のだめ役はシム・ウンギョンが引き受けるといいね」「チュウォン、男主人公役によく似合いそう」など、様々な反応を見せた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF