ハンサムなビジュアルで話題となったファン・チヨル、9年ぶりに歌手として認められる


ハンサムなビジュアルで話題となったファン・チヨル、9年ぶりに歌手として認められる

ハンサムなビジュアルで話題となったファン・チヨル、9年ぶりに歌手として認められる

INFINITEの元ボーカルトレーナーでハンサムなビジュアルが話題を集めたファン・チヨルが『不朽の名曲』でスーパールーキーのタイトルを獲得した。

ファン・チヨルは15日午後に韓国で放送されたKBS 2TVバラエティ番組『不朽の名曲-伝説を歌う』の「2015スーパールーキー争奪戦」でシン・スンフンの「僕より少し高い所に君がいるだけ」を熱唱して430点を獲得し、自己記録を更新した。

以後、ファン・チヨルは5連勝を達成して最終的に優勝し、「2015スーパールーキー」のトロフィーを手にした。

ファン・チヨルは「僕一人だけの力ではない、さらに愛を受けて力をもらい、素晴らしい歌手ファン・チヨルになれるように努力する」と感想を伝えた。

歌手でデビューして9年目を迎えるファン・チヨルは、これまで人気を得ることなく無名時代を過ごし、INFINITEやAFTERSCHOOLのボーカルトレーナーをしてきた。そんな中、今年3月に韓国で放送されたMnet『君の声が見える』に出演し、ハンサムなビジュアルと優れた歌唱力で注目を浴びた。

現在は様々な番組やイベント、OSTなどのラブコールを受けて忙しい日々を送っているという。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF