ハ・ジョンウ、第9回大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞!


ハ・ジョンウ、第9回大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞!
ハ・ジョンウ、第9回大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞!

俳優兼監督である

ハ・ジョンウ

が、今年で9回目を迎える大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞した。

映画配給会社のCJエンターテインメントは18日、「

ハ・ジョンウ

が16日に閉幕した大阪アジアン映画祭で、初監督作『ローラーコースター(Fasten Your Seatbelt)』で”来るべき才能賞”に選ばれた」と伝えた。

同賞はアジア映画界の未来を担う才能であると評価された監督に与えられるもの。

ハ・ジョンウ

が脚本も手がけた『ローラーコースター』は、チョン・ギョンホが演じる毒舌の韓流スター、マ・ジュンギュが搭乗した飛行機の中で繰り広げられる奇想天外なストーリーを描いた映画だ。

先日の7日に開幕した同映画祭には、アジアの13カ国・地域の計43作品が招待された。『ローラーコースター』の他、チョ・ウンソン監督の『サンシャイン・ラブ』がコンペティション部門に入った。

一方、『ローラーコースター』は第17回釜山国際映画祭や第15回ハワイ国際映画祭スプリングショーケースにも公式招待を受け上映される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF