パク・ウンビン、EXO カイのスキンシップに胸キュン?!・・・ドラマ『チョコバンク』第2話


パク・ウンビン、EXO カイのスキンシップに胸キュン?!・・・ドラマ『チョコバンク』第2話

パク・ウンビン、EXO カイのスキンシップに胸キュン?!・・・ドラマ『チョコバンク』第2話

パク・ウンビン、EXO カイのスキンシップに胸キュン?!・・・ドラマ『チョコバンク』第2話

女優パク・ウンビンが、EXOのカイのスキンシップに胸をときめかせる姿が公開され、話題となっている。

16日に韓国で放送されたたウェブドラマ『チョコバンク』第2話で、チョコ(パク・ウンビン)と1カ月間共同経営することになったウンヘン(カイ)の姿が描かれた。

同日の放送で、チョコ(パク・ウンビン)は就活生であるウンヘン(カイ)の金融知識の豊富さに感心し、店の資金調達などをウンヘンに頼んだ。「銀行に就職した」と母に嘘をついているウンヘンは迷った末、チョコに協力することを決心した。

ウンヘン(カイ)の協力により、チョコ(パク・ウンビン)はクラウドファンディング(群衆と資金調達を組み合わせた造語。起業家がインターネットを通じて不特定多数の人にアイデアなどを公開し資金を調達する仕組み)を開始した。

パソコンを前にして操作にまごつくチョコ(パク・ウンビン)にウンヘン(カイ)は「朝鮮時代から来たのか?何度教えれば分かるんだ」と言いながらも丁寧にやり方を教えた。チョコの手に自分の手を重ねてマウスを操作し説明するウンヘンをチョコは胸をときめかせながら見つめ、視聴者の心をくすぐった。

6部作で制作されたウェブドラマ『チョコバンク』は起業の成功を夢見る主人公チョコ(パク・ウンビン)と彼女を助ける金融業界就活生キム・ウンヘン(カイ)の姿を描くロマンチックコメディ。月曜日から金曜日まで韓国で午前10時に放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF