パク・シフ、悪質なネットユーザー76人を告訴「何年も誹謗中傷を繰り返した」


パク・シフ、悪質なネットユーザー76人を告訴「何年も誹謗中傷を繰り返した」

パク・シフ、悪質なネットユーザー76人を告訴「何年も誹謗中傷を繰り返した」

俳優のパク・シフが悪質なコメントを繰り返したネットユーザー76人を告訴したことが明らかになった。

2日、韓国の複数のメディアによると、パク・シフの所属事務所の関係者が同日、「先月25日、ソウル中央地検を通じて悪質なネットユーザー76人を告訴した」と明らかにしたことが分かった。

この関係者によると、パク・シフはこれまで2年間、悪意のある投稿とコメントにより持続的な被害を受けたという。これと関連し、彼らを相手に名誉毀損や侮辱罪で告訴状を提出した状況だ。

パク・シフの法律代理人側は「善処のない法的対応を予定」とし「これまでパク・シフと関連して誹謗を続けてきたネットユーザーに対して法的対応をすることにした」と伝えたという。

パク・シフに対して最近まで悪意のあるコメントを残すネットユーザーが多く、その中で、過去数年間悪質な書き込みを着実に繰り返したネットユーザーを告訴したことも伝えられている。

パク・シフは最近、約3年ぶりにケーブルチャンネルOCN『町の英雄』でカムバックした。同ドラマは韓国で毎週土、日曜日午後11時から放送されている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF