パク・ジニョン、ミン・ヒョリン&BIGBANG SOLの熱愛説浮上当時「代表同士認めようと言った」


パク・ジニョン、ミン・ヒョリン&BIGBANG SOLの熱愛説浮上当時「代表同士認めようと言った」

パク・ジニョン、ミン・ヒョリン&BIGBANG SOLの熱愛説浮上当時「代表同士認めようと言った」

BIGBANGのSOLと交際中の女優のミン・ヒョリンが、熱愛説が浮上した当時のエピソードを公開した。

11日に韓国で放送されたMBCバラエティ番組『ラジオスター』には、JYPエンターテインメントの代表兼プロデューサーのパク・ジニョン、ミン・ヒョリン、2AMのチョグォン、G.Soulがゲスト出演した。

この日、MCが「(SOLとの熱愛の)記事が出た当時の心境はどうだったか?」と尋ねると、ミン・ヒョリンは「とても驚いた。かなり付き合っていた時だった」とし「途中で一度別れたが再び交際してかなり経った時の報道だった」と明らかにした。

続いて、「熱愛記事が出ることを予め知っていたか?」という質問に、ミン・ヒョリンは「前日に知った。(マスコミが)事前に知らせた」と説明した。

また、MCが「JYPとYG(エンターテインメント)の代表同士が電話で話し合ったことは?」と尋ねると、パク・ジニョンは「すぐに話し合わなければならない。『どうしようか』と。2人とも良い交際をしているから認めようと言った。交際を始めた頃から知っていた。秘密はない」と明かした。

ミン・ヒョリンは「ヤン・ヒョンソクさんもご存じだったでしょう」と付け加えた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF