パク・ソジュン、ZE:Aヒョンシク、Ara、KBS新ドラマ『花郎:ザ・ビギニング』にキャスティング!


パク・ソジュン、ZE:Aヒョンシク、Ara、KBS新ドラマ『花郎:ザ・ビギニング』にキャスティング!

パク・ソジュン、ZE:Aヒョンシク、Ara、KBS新ドラマ『花郎:ザ・ビギニング』にキャスティング!

パク・ソジュン、ZE:Aのヒョンシク、Ara(コ・アラ)がKBSの新ドラマ『花郎(ファラン):ザ・ビギニング』に出演を確定したことが明らかになった。

5日、KBS側は出演者らのラインナップを公開。パク・ソジュン、ヒョンシク、Araを主演俳優として確定したと明らかにした。

MBCドラマ『彼女は綺麗だった』で大ブレイクしたパク・ソジュンは、昨年末開かれた「2015 MBC演技大賞」で4冠を達成するなど、いま最もHOTな俳優である。パク・ソジュンは劇中、花郎(新羅で10世紀まで続いた軍事的訓練や文化的教育機関としての青年組織制度またはそのリーダーのこと)ソヌラン役を通じて、今までとは違う男性美を披露するという。

名前も等級もない賎民出身だが、伝説的な花郎に生まれ変わる人物で、パク・ソジュンの繊細な演技を通じて切ない愛を描く。

ほかの花郎としてSBSドラマ『上流社会』で成長した演技を見せたヒョンシクが抜擢された。ヒョンシクが演じる真興王は暗殺者の殺害の脅威を避けて顔のない王としてさまよい、花郎として潜入する人物である。Araはパク・ソジュンとヒョンシクの愛を同時に受けるヒロイン“アロ役”を引き受ける。

同ドラマは1500年前、新羅の花郎たちの情熱と愛、成長を描く時代劇で100%事前制作される。残りのキャスティングを確定して、今年の上半期に撮影を始め、7~8月頃に韓国で放映予定である 。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF