ヒゲも剃らずにスタジオに籠る?CNBLUEチョン・ヨンファ、代表に『Can’t Stop』制作裏話を暴露される(動画)


ヒゲも剃らずにスタジオに籠る?CNBLUEチョン・ヨンファ、代表に『Can’t Stop』制作裏話を暴露される(動画)
ヒゲも剃らずにスタジオに籠る?CNBLUEチョン・ヨンファ、代表に『Can’t Stop』制作裏話を暴露される(動画)

CNBLUEが、tvNで放送が開始されたリアルバラエティ『チョンダムドン111』第2シーズン『N.flying スターになる道』の第1話(13日放送)で、N.flyingのデビュー前の悩みと重ね合わせて、自分たちの新曲公開までの苦労を話した。

同番組ではCNBLUEのメンバーが集まって自分たちの新曲を聞いているところへ、所属事務所のハン・ソンホ代表が出演した。同番組でハン・ソンホ代表は「今回のアルバムは、傍から見ていても大変そうだった」と語った。

同代表の言葉に、メンバー全員がしみじみと頷き共感を示した。代表は誰よりも、CNBLUEが新曲に注いだ努力を理解していてくれたのだった。

代表は続けて、ヨンファが作曲中に行き詰って、ストレスからスタジオに籠りきりになって、ひげも剃らなかったエピソードを語った。そのエピソードを聞きながら、ヨンファは苦笑いしながら思わず自分の顎を撫でている。大変だった時間を思い出している様子を察することができる。

また、代表が続けて『Can’t Stop』と書いたTシャツを着て応援しようかなと話し出すと、今度はメンバー全員が苦笑い。番組中、メンバーの誰も「いいですね!」と、同意することはなかった模様。

また、デビュー前に来て色々と悩んでいるらしいN.flyingのことに話が及ぶと、代表は「おまえたちもそうだっただろう。でも、どんなに言っても経験しないとわからないこともある。特に、お前は言っても、聞かなかったな」と語った。番組中、代表はそういいながら、イ・ジョンヒョンを見ると、イ・ジョンヒョンもまた『その通りでした』とばかりにうつむいて、苦笑いをしている。その苦笑いの連続に、メンバー全員の笑いを誘った。

一方、N.flyingのメジャーデビューは、CNBLUEのカムバック活動が終了した後の4月に予定されている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF