ヒョンビン、命懸けでハン・ジミンを守る・・・ドラマ『ハイド・ジキル、私』第10話


ヒョンビン、命懸けでハン・ジミンを守る・・・ドラマ『ハイド・ジキル、私』第10話
ヒョンビン、命懸けでハン・ジミンを守る・・・ドラマ『ハイド・ジキル、私』第10話

ヒョンビンが、命懸けでハン・ジミンを守ろうとする姿が話題となっている。

19日の夜に放送されたSBS水木ドラマ『ハイド・ジキル、私』第10話で、チャン・ハナ(ハン・ジミン)が、倉庫に閉じ込められているク・ソジン(ヒョンビン)を発見する姿が描かれた。

ハナ(ハン・ジミン)がソジン(ヒョンビン)を救おうと縄を解く様子を見たユン・テジュ(ソンジュン)は、倉庫のドアを閉め有毒ガスを注入した。テジュはソジンに電話を掛け、「お前はまた誰も守ることができないだろう。でも生き残るだろうな。逃げた後で知ることになるはずだ。あの時もお前は僕を見捨てて逃げたということを」と叫んだ。

ソジン(ヒョンビン)とハナ(ハン・ジミン)は有毒ガスを吸い、苦しんだ。倉庫でガスマスクを1つ見つけたソジンは一瞬悩んだが、ハナにマスクを装着させ、自身はそのままガスを吸い込んだ。ソジンはハナを抱きしめながら全身を襲う苦痛に耐えた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF