ファヨンのツイッターコメントは強要? 事務所に向かう女性2人の写真


T-ARA

を脱退した

ファヨン

は昨日夜、自身のツイッターに脱退後初めてコメントを投稿し、ファンに失望させて申し訳ないと謝罪した。

関連記事:

T-ARAファヨン「もう止めて」「成長した姿を期待してください」

しかし、翌日の8月1日には、最近のT-ARA騒動で作られたオンライングループ「ティジンヨ(ティエラに真実を要求する)」に、1枚の写真が投稿された。写真は、暗い夜道を2人の女性が歩いている写真で、投稿主によると、T-ARAの所属事務所であるコアコンテンツメディアのビルにファヨンが歩いて向かっているところだと言う。

しかし、写真の2人は後姿で、撮影場所からは距離があり、本当にファヨンであるかは特定できない。また、T-ARA騒動を巡っては、T-ARAのバックダンサーや、コアコンテンツメディアの練習生だと偽り、虚偽の文書が投稿されるなどしているため検証が必要なのは確かだ。

しかし、現在ファヨンは足を負傷しており、写真の女性2人も片方の女性がもう一方の女性の歩行を助けているようにも見える。写真を見たネットユーザーは、写真の一方はファヨンの双子の姉のヒョヨンではないかとコメント。また、同日夜にファヨンがツイッターに投稿した謝罪のコメントは、事務所からの圧力によるものではないかなどとコメントした。

(写真:ティジンヨ)

T-ARA騒動関連ニュース一覧

T-ARA騒動フォーラム

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF