ホ・ヨンセン&キム・キュジョン&キム・ヒョンジュン、「Double S 301」として約7年ぶりにカムバックへ!


ホ・ヨンセン&キム・キュジョン&キム・ヒョンジュン、「Double S 301」として約7年ぶりにカムバックへ!

ホ・ヨンセン&キム・キュジョン&キム・ヒョンジュン、「Double S 301」として約7年ぶりにカムバックへ!

SS501のメンバーホ・ヨンセン、キム・キュジョン、キム・ヒョンジュン(末っ子)が「Double S 301」として約7年ぶりにカムバックすることが明らかになった。

「Double S 301」は14日0時、所属事務所CI ENTの公式SNSを通じてティーザーカットを公開し、カムバックすることを予告した。

「Double S 301」は2008年に発表したスペシャルアルバム『UR MAN』と2009年に放送されたKBS 2TVドラマ『花より男子~Boys Over Flowers』のOST(オリジナルサウンドトラック)などで人気を呼んだSS501のメンバー3人で構成されたユニットだ。

今回公開されたティーザーカットにはブラックスーツを着て黒のハットで顔を半分隠した3人が帽子のつばを持ったり、ボタンを留めるポーズをして、洗練された大人の男性の魅力をアピールしている。

また、カムバックティーザーカットの中には「UR MAN IS BACK」というフレーズが盛り込まれており、その意味にもファンの期待と関心が集まっている。

CI ENT側は「いよいよDouble S 301がカムバックする。久しぶりにカムバックするだけに、今回のアルバムの準備をするメンバーたちの期待と情熱がすごい」とし「さらに新しくなったDouble S 301の姿をお見せする予定なので、カムバックを控えたDouble S 301に多くのファンの皆さんの関心と声援をお願いする」と伝え、カムバック時期などの詳細については今後公開されるとみられる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF