俳優チョン・イル、旅客船沈没事故の救助活動支援や遺族の為に3000万ウォンを寄付


俳優チョン・イル、旅客船沈没事故の救助活動支援や遺族の為に3000万ウォンを寄付
俳優チョン・イル、旅客船沈没事故の救助活動支援や遺族の為に3000万ウォンを寄付

俳優のチョン・イルが旅客船セウォル号沈没事故の救助活動支援や遺族のために3000万ウォン(約296万円)を寄付したことが明らかになった。

21日、希望ブリッジ全国災害救護協会側によると「チョン・イルが最近、直接全国災害救護協会側に電話をかけ、セウォル号沈没事故の救助活動に寄付するという意思を明らかにした」と伝えられた。

これにチョン・イルの所属事務所側は同日、「チョン・イルが全国災害救護協会側に3000万ウォンを寄付した」と明らかにした。

続いて、所属事務所側は「俳優が直接電話をかけて寄付の意思を明らかにしたという事実も知らなかった」とし、「報道により一歩遅れて知ることになった。少しでも助けになりたいという気持ちで寄付を決めたと聞いている」と説明した。

また、先立って17日、チョン・イルは自身のツイッターを通じて「無事に帰ってくることを・・・どうか」という文を掲載して哀悼の意を表している。

一方、チョン・イルはNHK Eテレで放映中の『テレビでハングル講座』のスキットドラマコーナーに出演中である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF