“北朝鮮版”少女時代がメディアに登場


“北朝鮮版”少女時代がメディアに登場
“北朝鮮版”少女時代がメディアに登場

北朝鮮版

少女時代

と呼ばれる北朝鮮の少女グループが韓国のメディアに登場した。

脱北者へのインタビューなどを放送した番組『あなたに会いに来ました』(チャネルA)では、女性脱北者が韓国と北朝鮮で共通する部分や違いについてなどを証言した。その中で、北朝鮮に存在するという少女時代に似た少女グループについても語った。

少女時代と全く同じというわけではないが、北朝鮮に存在するという少女グループは、北朝鮮の前指導者・金正日によって作られた「王在山(ワンジェサン)軽音楽団」に所属し、美しい容貌を備え、カラフルな衣装を着て、完璧と言えるほどにシンクロした振付のパフォーマンスを行うという。

一方、グループのメンバーとなるためのオーディションも存在し、メンバーとなるためには、社会的立場を確認されるのはもちろん、身長や特技、容姿など様々な点で事前条件をクリアしないといけない。しかし、一度メンバーとなってしまうと、恐らく、希望しても二度とメンバーから外れることは許されないと言う。

韓国では、K-POPグループが、韓国軍を訪問して慰安コンサートを行うことがあるが、北朝鮮版少女時代も、北朝鮮軍を訪れパフォーマンスを行うという。

また、現在の北朝鮮の指導者、金正恩の妻も「王在山軽音楽団」に所属していると考えられているという。

(写真:チャネルA)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF