少女時代、東京ドーム単独コンサート「また巡り逢えた世界」で涙


少女時代、東京ドーム単独コンサート「また巡り逢えた世界」で涙
少女時代、東京ドーム単独コンサート「また巡り逢えた世界」で涙

少女時代の初の東京ドーム単独コンサートの模様が公開され視線を集めている。

21日に韓国で放送されたMBS『セクションTV芸能通信』では東京ドームで行われた少女時代のコンサートとインタビューの現場が公開された。

この日、東京ドームで初の単独公演を開催する気分について尋ねられると、テヨンは「単独で公演することができることが光栄だと思っている。何よりもファンの皆さんと会う場なので、楽しみで期待している」と感想を伝えた。

また、リポーターが「挑戦してみたいと思うコンセプトがあるのか」と尋ね、これにティファニーは「日本公演では、ミディアムテンポの椅子パフォーマンスが多い。機会があれば、次の韓国のカムバックの時にお見せしたい」と明らかにした。

特に、この日の公演で少女時代は「また巡り逢えた世界」のバラードバージョンを披露して注目を集めた。メンバーたちは歌を歌って涙を流し、ファンも少女時代と一緒に涙を見せた。

ステージを終えたユナは「東京ドームで公演ができて光栄です」とし、ソヒョンは「想像もできないほど感動で胸がいっぱいだった。感謝の気持ちで涙が出た」と述べ、感動を表した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF