少女時代、水着でのMV撮影について「露出が激しければ着なかった」


少女時代、水着でのMV撮影について「露出が激しければ着なかった」
少女時代、水着でのMV撮影について「露出が激しければ着なかった」

WINNERソン・ミンホ、ラップの歌詞について正式に謝罪「とても後悔している」, BIGBANG G-DRAGON、子供時代にテレビで活躍する姿公開!”あどけない表情”, イ・ジュンギ、女の子みたい?撮影の合間のセルフショット公開!, 2PM JUNHO、武術に初挑戦!映画『侠女』スチールカット公開, 少女時代、水着でのMV撮影について「露出が激しければ着なかった」

少女時代が新曲「PARTY」のミュージックビデオ(MV)の撮影秘話を公開した。

13日に韓国で放送されたKBSクールFM『SUPER JUNIORのKISS THE RADIO』には少女時代のユナとヒョヨン、スヨン、ソヒョンがゲスト出演した。この日、DJを務めるSUPER JUNIORのリョウクは少女時代に「MVで水着をきれいに着たが、反対が激しかったようだ」と尋ねた。

スヨンは「露出が激しければ着ないと言ったが、カジュアルな感じの水着だった」と述べ、ユナは「ジーンズ、ホットパンツを履いたメンバーもいた」と付け加えた。

続いてヒョヨンは「これまで私たちが水着を着たことがないから、驚かれると思った。でもいざあの天候で水が前にあると、水着を着ていなかったら変に思えた。体感温度45度であった」と明らかにした。

また、この日少女時代は発売を控えたフルアルバムについて言及し、目を引いた。ヒョヨンは「予告映像で軽くお見せした。『PARTY』(の活動)が終了したら、残りの曲が出てくる予定だ。活動期間はまだ正確に決まっていない」と明らかにし、目を引いた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF