少女時代ジェシカ、韓国大河ドラマのOSTに参加 


少女時代

ジェシカ

が、韓国で8日から放送されるKBS新大河ドラマ『大王の夢』のOST(オリジナル・サウンド・トラック)に参加する。

ジェシカは最近、同ドラマのメインタイトル曲「心の道」のレコーディングを終えた。

ジェシカは、これまでドラマのOSTに参加したことはあったが、時代劇のOSTは今回が初めてだ。

「心の道」は、

テヨン

のソロ曲「もし」を作曲した有名プロデューサーのキム・ジュンボムとイ・チャンヒが手がけた楽曲ということもあり、既に注目を集めている。

ジェシカが歌う「心の道」は7日、各種オンライン音楽サイトを通じてリリース予定となっている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF