少女時代スヨン、青いワンピース姿の清楚なヴィオラ奏者に


少女時代

スヨン

が出演する韓国tvNドラマ『第3病院』のスチール写真が公開された。

韓国で5日からスタートした同ドラマは、韓国初の漢方・洋方協診の医学ドラマとなる。舞台は、協診病院内の神経外科。俳優キム・スンウ扮する天才神経外科専門医と、オ・ジホ扮する天才漢方医の仕事と恋の対決をシリアスに描く。

スヨンは、オ・ジホ扮するスンヒョンに恋をするヴィオラ奏者イ・イジン役を演じる。スヨンにとって、本格的な演技に挑戦するのは今回が初めて。

写真のスヨンは、プロさながらの立ち姿でバイオリンを演奏している。青のワンピースは、ドラマでの純粋な少女のイメージに良く合っている。

これを見たネットユーザー達は、「少女時代のゴージャスなスヨンも良いけど、清楚なスヨンも魅力的」「本物のヴィオラ奏者みたい」「早くスヨンの演技がみたい」などの反応を見せた。

(写真:tvN)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF