少女時代ソヒョン、二重生活について「変装したが・・・驚くべきことが起こった」


TSUTAYA三軒茶屋店に「夜警日誌」チョン・イル&ユンホ(東方神起)巨大ポスターが登場!豪華プレゼントキャンペーンも, 少女時代スヨン、ショッピングはティファニーよりヒョヨン?その理由は?, 少女時代ソヒョン、二重生活について「変装したが・・・驚くべきことが起こった」, 東方神起ユンホ、入隊前最後の夜はSUPER JUNIORのメンバーらと共に!, イ・ミンホ「ムン・チェウォンとラブロマンス映画で共演したい」

少女時代のソヒョンが新番組『チャンネル少女時代』を通じて二重生活を送った感想を明かした。

21日午後、ソウル論硯洞(ノンヒョンドン)インペリアルパレスホテルでOnStyle『チャンネル少女時代』の制作発表会が開かれた。同番組で二重生活をすることになったソヒョンは「大衆に近づいて一つになろうという意味で始めた」と説明した。

ソヒョンは「“末っ子の二重生活”を通じてソヒョン以外の姿に変装し、本当に多くの方々がいる所に登場して私の活動領域を広げていきたい」と明らかにした。

続いて「かつらをかぶって、アイメイクもせず、入念に変装をした。周囲のスタッフに聞いてみたら、みんな私だと言った」とし「だから『しまった』と思った。人々が私に気付いたら、私の放送は終了となり、放送分量が出ない。その思いで路上に行ったが、驚くべきことが起こった」と述べて、放送へ期待を高めた。

また、ソヒョンは「普通の人として街を闊歩して行った。放送分量は非常によく確保できたと思う」と付け加えた。

『チャンネル少女時代』はメンバーが各自自分に最もふさわしいコンセプトと普段から取り組んでみたかった分野をテーマに、独自のコンテンツを作っていくリアリティ番組だ。同日午後9時から放送がスタート。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF