少女時代ソヒョン、SMスカウト秘話を公開「地下鉄で怖くて逃げた」


少女時代ソヒョン、SMスカウト秘話を公開「地下鉄で怖くて逃げた」
少女時代ソヒョン、SMスカウト秘話を公開「地下鉄で怖くて逃げた」

少女時代のソヒョンが所属事務所SMエンターテインメントにキャスティングされた秘話を公開した。

ソヒョンは16日に韓国で放送されたEBSプラス2『スクールランド』でSMエンターテインメントに入るきっかけを明かした。この日の放送でソヒョンは「偶然、地下鉄でキャスティングされた」と話し始めた。

ソヒョンは「当時、親戚と一緒にいたが何度もある女性が見てくると言うので、怖くて他の車両に逃げた。でもずっとついてきた」とし「私たちが降りる駅で降りたが、一緒に降りてきて『両親に名刺をお見せすればどんな会社であるか分かると思うので、一度電話をしてほしい』と言われた」と当時を回想した。

続いて、ソヒョンは「その後練習生になったが、辛いことがとても沢山あった。他の子よりもっと努力しなければと考えた」とし「いつも2時間ぐらいしか眠れなかった。ダンスもいつも同じ動作のみを繰り返しした」と練習生時代の過去を打ち明けた。

また、ソヒョンは「いつも朝10時ぐらいに来ると練習室が大体空っぽなので、その時にたくさん練習をして、翌朝3時~4時ぐらいまで練習したこともあった」と過酷な練習について明かした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF