少女時代ソヒョン 『熱愛』共演のチョン・ガンリョルとコミック写真


SBS週末ドラマ『

熱愛

』に出演していた

少女時代

ソヒョン

は、劇中の悲劇的な交通事故死でその出番を終えた。わずか5話の出演だったが、キスシーン、涙のシーン、そして死の演技など、多様な演技を披露し、初めての本格的なドラマ出演で、演技者としてのこれからの活躍を期待させた。

ソヒョンは、少女時代の公式サイトに、ドラマの出番を終了した所感と共に、ソヒョン演じるユリムの事故死の原因となったカン・ムンドを演じるチョン・ガンリョルと共に仲のいいコミック写真を公開して笑いを誘った。

ソヒョンは傷だらけのメイクのまま、亡霊のようにチョン・ガンリョルの背後から怨念のこもった視線で迫り、チョン・ガンリョルもそれを見て驚いた表情をとるなど、コミカルなポーズでそれに答えて、ちょっと不気味ながら楽しげな写真を完成させている。

ソヒョンは「ユリムは去りましたが私はこのように生きてるので、あまり心配しないでください」と語り、「今回の作品で本当にいろんな演技をしました。演技をしながら本当に多くのことを学び、多くのことを感じました。これまでユリムを愛してくださってありがとうございました」とドラマ出演の感想と、応援してくれたファンへの感謝を述べた。

少女時代ソヒョン出演ドラマ『熱愛』第1話スチールカット公開【写真4枚】

少女時代ソヒョン出演ドラマ『熱愛』のキスシーンスチール公開【写真15枚】

(写真:少女時代の公式ホームページより)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF