少女時代ティファニー、「海外作品のオーディションを受けた・・・真剣に演技を始めたい」


少女時代ティファニー、「海外作品のオーディションを受けた・・・真剣に演技を始めたい」

少女時代ティファニー、「海外作品のオーディションを受けた・・・真剣に演技を始めたい」

少女時代のティファニーがグラビアのインタビューを通じて、美容や演技に対する自身の考えを明かした。

ティファニーは、スター&ファッションマガジン『InStyle』3月号で、自身のビューティーノウハウを公開した。これまでのファッショングラビアで、化粧気のないナチュラルな姿でグラビア撮影を進行したことがほとんどなかったというティファニーは、クローズアップのカットでも完璧な肌を披露し、多くのスタッフの絶賛を受けたと伝えられた。

ティファニーの滑らかでツヤのある肌の秘訣は、週に一度、パウダータイプのピーリングで角質を除去し、10日に一度は皮膚科で基本的な管理を受けることだという。

また、歳月が流れるほど美しいナタリー・ポートマンとハン・イェスルをビューティーロールモデルとして挙げ、年齢と雰囲気に合った姿が一番理想的だと明らかにしたことが分かった。

さらに今回のインタビューで、ティファニーは初めて演技に対する真剣な思いを明らかにし、目を引いた。ティファニーは「過去2年間で着実に海外作品のオーディションを受けたし、実際にキャスティングされたりしたが、スケジュールの問題で惜しくも参加できなかった」と伝えた。

ティファニーは「演技のレッスンを受けて勉強し、今は真剣に演技を始めたいという気持ちになった」とし「運命的に良い作品に出会うことを願う」と述べ、女優としての活動にも期待を高めた。ティファニーのインタビューとグラビアは『InStyle』3月号で確認することができる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF