少女時代テヨン、ソロミニアルバムで作詞に初参加!“自伝的な歌詞”


少女時代テヨン、ソロミニアルバムで作詞に初参加!“自伝的な歌詞”

少女時代テヨン、ソロミニアルバムで作詞に初参加!“自伝的な歌詞”

少女時代テヨン、ソロミニアルバムで作詞に初参加!“自伝的な歌詞”

少女時代のテヨンが初のソロアルバムリリースを間近に控えた中、タイトル曲に関する詳細が明らかになった。

テヨンは7日午前0時、各音楽配信サイトを通じてソロミニアルバム『I』をリリースする。タイトル曲は同名の「I」で、ヒップホップミュージシャンのVerbal Jintがラップフィーチャリングで参加することが明らかになり、より一層関心を集めている。

1日、テヨンの所属事務所SMエンターテインメント側は「『I』は、エレクトロニックギターの旋律と強烈なドラムのリズムが調和を成したミディアムテンポのポップ曲」とし「テヨンがデビュー後初めて作詞にも参加し、華やかなスポットライトの中に隠された率直な感情とこれからの決意など自伝的な話を歌詞に込めた」と伝えた。

続いて、「ヒップホップミュージシャンVerbal Jintもラップフィーチャリングで参加、テヨンのパワフルながらも柔らかなボーカルがVerbal Jintの独特の音色とよく調和し、曲の魅力を一層倍増させた」と説明した。

今回、テヨンは少女時代のメンバーで初めてソロデビューする。さらに、23~25日、30日~11月1日の計6回にわたり、ソウル三成洞(サムソンドン)COEX ARTIUMのSMTOWN THEATREで初のソロコンサート「テヨンのとても特別な日」の開催も決定しており、ファンの期待が高まっている。

テヨンの初のソロミニアルバムは7日0時に配信がスタートし、8日に店頭でも発売される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF