少女時代テヨン、悪質なネットユーザーに警告「法的な方法でも進行している」


少女時代テヨン、悪質なネットユーザーに警告「法的な方法でも進行している」
少女時代テヨン、悪質なネットユーザーに警告「法的な方法でも進行している」

少女時代テヨン、悪質なネットユーザーに警告「法的な方法でも進行している」, SUPER JUNIORヒチョル、ウニョクと一緒に”ごくせん”!?, INFINITEソンギュ、「僕の収入はエルには及ばない」, FTISLAND、「FTISLAND 5th Anniversary Arena Tour 2015

少女時代のテヨンが悪質なネットユーザーに苦しむ心境と法的対応の方針を示唆するコメントを公開し、関心を集めている。

テヨンは20日午後、自身のインスタグラムを通じて「今すべて見ている。以前からひどく悪質な書き込みのせいで私たち家族から周辺の知人もひどく傷ついて、ファンの皆さんにも大きな傷を与えることが多かった」と打ち明けた。

続いて「私に法的に対応してほしいと要求してくれる方も多く、ファンサイトでも積極的に支援してくれた」とし「私も私ですが、それよりも周囲の人々がストレスを受ける姿には本当に胸が熱くなるほどとても辛く、今でもそうです」と明らかにした。

テヨンは「数カ月前、事務所との相談の末に、悪意のある文、写真資料は全て収集していて。法的な方法でも進行が始まり、追加でもするつもりです」とし「ファンの皆さんもデータがあれば収集することができるように送ってほしい」と頼んだ。

テヨンは「いつも同じ痛みを感じさせて申し訳ありません。誰よりも先に出て、力になってくれる皆さんがありがたい。十分強いと思っていたが、特に今回のことで、私はより強くなることでしょう」と明らかにした。

最後にテヨンは「私たちはいつもそうだったようにSONE(少女時代のファンクラブ)と楽しくパーティー楽しみましょう」と付け加えた。テヨンが所属する少女時代は新曲「PARTY」で活動を繰り広げている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF