少女時代テヨン、Apinkウンジら、WeFans選定「今年のボーカルクイーン」に選ばれたのは?


少女時代テヨン、Apinkウンジら、WeFans選定「今年のボーカルクイーン」に選ばれたのは?
少女時代テヨン、Apinkウンジら、WeFans選定「今年のボーカルクイーン」に選ばれたのは?

モバイルグローバルアプリWeFansで行われた「今年のボーカルクイーン」の投票結果が発表された。

10月27日から12月2日までWeFansで進行された「今年のボーカルクイーン」の投票では、少女時代のテヨン、Apinkのチョン・ウンジ、2NE1のボム、SISTARのヒョリン、Girl’s Dayのミナ、f(x)のルナ、4Minuteのガユン、Secretのジウン、KARAのギュリ、AFTERSCHOOLのレイナなど総10人のガールズグループのメンバーが候補に上がった。

最近、WeFansが発表した結果によると、「今年のアイドルボーカルクイーン」の1位にテヨンが選ばれた。続いて2位にチョン・ウンジ、3位にボムが上がった。

投票が行われている間、スターを応援するコメントが3721件、多国籍ファンが残した英語、中国語のコメントも多数寄せられたという。

今回の投票で1位を獲得したテヨンは少女時代のメインボーカルとして、その高い歌唱力がグローバルに認められた結果となった。

今回の投票は「2014 MAMA」と同時に行われ、現在はWe Fansを通じてゴールデンディスクの人気投票を行っている。We FansはApp StoreとGoogle Playでダウンロード可能である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF