少女時代ヒョヨンが告白「SM練習生では東方神起よりも先輩」


少女時代ヒョヨンが告白「SM練習生では東方神起よりも先輩」
少女時代ヒョヨンが告白「SM練習生では東方神起よりも先輩」

少女時代

ヒョヨン

が、

SMエンターテインメント

に入った当時の練習生の序列を公開した。

18日に韓国で放送されたMnet『ビートルズコード3D』には、歌手のイム・チャンジョンと

少女時代

テヨン

サニー

ヒョヨン

ティファニー

がゲスト出演した。

この日、MCは

少女時代

に「練習生の間でも先輩、後輩がいるのか?」と尋ねると、「入社順だ」と答えた。

少女時代

は「

ヒョヨン

は12歳の時に入った。

テヨン

は2004年、

ティファニー

は2004年11月、

サニー

は2007年に入った」と説明した。

続いて、メンバーの中で最初に練習生活を始めた

ヒョヨン

は「

東方神起

より長い時間、所属事務所で実力を磨き上げた」とし、「

東方神起

も私より下だ。

BoA

がデビューする前でH.O.Tが活動した時期だった」と答えて周囲を驚かせた。

これにMCのシン・ドンヨプが「H.O.Tファンの1人が

ヒョヨン

のお母さんだ」と言うと、

ヒョヨン

は「(事務所に入った)きっかけの1つだった。母が電話を受けたがH.O.Tがいる事務所なので母が行くと言った」と述べた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF