少女時代ユナがマネージャーの暴言を制止する映像、再び関心集中


少女時代ユナがマネージャーの暴言を制止する映像、再び関心集中
少女時代ユナがマネージャーの暴言を制止する映像、再び関心集中

Red Velvetのマネージャーがファンに向かって暴言を吐いた映像が公開され、論議を呼んでいる中、少女時代のマネージャーがファンに暴言を吐く映像が再び注目を集めている。

先月15日に動画共有サイトユーチューブを通じて公開されたその映像が最近、SNSを通じて広まっているという。映像には少女時代のユナが中国の空港に降りた後、車に乗り込もうとする姿が収められている。

ユナの周りには多くのファンが集まっており、ユナに手を振ったり、声をかけている。ユナは周りの混雑した状況にやや困り果てた表情を見せながらもファンに手を振って答えていた。

しかし、ユナのそばにいるマネージャーと思われる男性が大声で「撮るな!」と叫びながらファンに近づくと、ユナはマネージャーの腕を軽く叩いて男性を制止している。

先立って今月8日、「Red Velvetミュージックバンク退勤」というタイトルでマネージャーがファンたちに暴言を吐く姿が収められた映像が掲載された。これに10日、Red Velvetの所属事務所SMエンターテインメントは「ファンに心から申し訳ないと伝えたい」とし「今後はこのようなことのないようする」という立場を明らかにした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF