“幸せじゃないのに笑うのが辛い”AFTERSCHOOLナナ、辛い胸中を告白


幸せじゃないのに笑うのが辛いAFTERSCHOOLナナ、辛い胸中を告白
幸せじゃないのに笑うのが辛いAFTERSCHOOLナナ、辛い胸中を告白

女優のホン・スヒョンがAFTERSCHOOLのナナの悩みの告白にとめどない涙を流して、視聴者を驚かせた。

18日に韓国で放送されたSBSのバラエティ番組『ルームメイト』では、同番組で同じ部屋を使うルームメイトであるホン・スヒョンとナナが心の内を告白する場面が描かれた。

この日の放送でホン・スヒョンとナナはORANGE CARAMELの「CATALLENA」のダンスの練習をした後、移動する車内でナナが「辛いことがあっても表に出せない」と本音を打ち明けた。

ナナは「ORANGE CARAMELのステージに上がって無理に笑った。何だか意味がないと思った」とし、「幸せじゃないのに、これほどまでしなければならないのかと考えてパニックに陥ったことがある」と告白した。

ナナの辛い胸の内を聞いたホン・スヒョンは、とめどない涙を流し、制作陣とのインタビューで「20代前半に初めてこの仕事をしながら辛かった時期があった。ナナが今アイドルとして経験している辛い心境が似ていて、涙が出たようだ」と説明した。

一方、ホン・スヒョンとナナは練習した「CATALLENA」のダンスをルームメイトのメンバーたちの前で披露した。2人のダンスを見た俳優のイ・ドンウクは「可愛い」と絶賛し、他のメンバーたちも笑顔で拍手を送った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF