強姦容疑のパク・シフ、本人口座で直接ファンから現金受け取り


韓国人気俳優でありながら、芸能人志望生にお酒を飲ませて強姦した容疑がかけられている

パク・シフ

が、ファンから直接自身の口座に現金を送金され、受け取ったことが報じられた。

韓国のメディア「enews24」は27日、パク・シフのファン掲示板の書き込みから、自身の口座を通じて直接ファンから現金を受け取った件を報じた。

報道によると、パク・シフの本名であるパク・ピョンホとの名前を通じて、あるファンが約780万ウォン(約66万円)を入金、パク・シフの誕生日プレゼントとなった高級ジュエリーブランドのネックレスチェーンの購入に入金されたお金が使われたという。

これに関して、ファン掲示板では直接本人の名義に現金が振り込まれ使用されていることについて、遺憾に感じたとのコメントが相次いだが、掲示板運営者の措置によって、同件に関するコメントはただちに削除された。

パク・シフは母親と弟がマネージャー同様の役割を務めており、ファンとも直接接する中でこのような本人口座に直接現金が振り込みされる事態に発展したとみられる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF