新アイドル ペク・アヨンの初ステージ、透明感あふれる歌声と美貌


韓国のオーディション番組『K-POPスター』(SBS)で3位となった注目の新人歌手

ペク・アヨン

の初ステージが16日、SBS番組『人気歌謡』で放映された。

『K-POPスター』放送中から、その透き通る歌声で注目を集めたペク・アヨンは、番組終了後にJYPエンターテインメントと契約、今回のデビューとなった。

ゆるやかにカールしたロングヘアーに、鮮やかなブルーのドレスを身につけ、白いピアノに向かって新曲「遅い歌」や「留まります」を歌う姿には、すっかりプロとしての雰囲気も。その声と初々しい美貌もますますみがきがかかり、今後が楽しみだ。

(写真:SBS)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF