新人ボーイズグループUP10TION、ひ弱なソンユルのキュートな姿に視線集中!


新人ボーイズグループUP10TION、ひ弱なソンユルのキュートな姿に視線集中!

新人ボーイズグループUP10TION、ひ弱なソンユルのキュートな姿に視線集中!

10人組新人ボーイズグループのUP10TIONがカンフー対決を繰り広げた。

11日午後にSBS MTVとNAVER TVCASTを通じて放送された『ライジング!UP10TION』第3話では、メンバーたちが中国を訪れ、カンフーで体力と精神を鍛えた後、対決で力序列を決める姿が描かれた。

この日の放送でメンバーたちはカンフーの動作を習った後、メンバー同士で1対1の対決をすることになった。UP10TIONの体力部門で最弱の体と評されるソンユルはウェイとカンフーの実践に挑戦した。

ソンユルはウェイの腕を持って力いっぱい倒そうとするが失敗。簡単に倒されて地面の上に転がり、高音ボイスで「うわ~地面が熱いよ~」と述べて、メンバーらを笑わせた。

続いて手押し相撲でコギョルと対決することになったソンユルは相手の一押しでふらふらとしてしまい、「痛いよ~」と弱々しい姿を披露して笑いを誘った。試合を再開したソンユルはコギョルに勝利し、ガッツポーズをしながら喜んだが、メンバーたちは驚きの表情を見せ、目を引いた。

同番組は韓国と中国で同時放送されるUP10TIONのリアルデビューストーリー番組で、毎週火曜日の午後7時30分からSBS MTVとNAVER TVCASTで生放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF