東方神起、雨の中でも全身全霊を尽くす王者


東方神起

KARA

T-ARA

らが出演した「2013韓流ドリームコンサート」が、10月6日に韓国の慶尚北道(キョンサンプクト)慶州(キョンジュ)市民運動場で行なわれた。韓国演芸製作者協会と慶州市が共同で主催する「2013韓流ドリームコンサート」は今年で4年目を迎えた。

今回のドリームコンサートは東方神起、KARA、T-ARA、

2AM

CRAYON POP

Aliee

SISTAR

4Minute

VIXX

A Pink

、バンタン少年団、など総勢21組の人気アーティストが出演し華麗なステージを見せた。

最後のステージを華麗に飾ったのは東方神起だ。韓流の王者に相応しく「

Catch Me

」「

How are You

」「

Why?(Keep Your Head Down )

」の3曲を、観客に息をつかせる暇など与えない熱狂的なステージを披露し、コンサートの熱気を絶頂まで駆け上がらせた。

あいにくコンサート当日は、雨の降る悪天候にもかかわらず、ユンホとチャンミンは自分達を待ってくれたファン達のために、全身全霊の力を尽くし見事なステージを披露した。東方神起が作りあげたステージは幻想的であり、目が離すことが出来ないほど艶美であった。

「2013韓流ドリームコンサート」の模様は10月中旬、SBS、SBS E1、SBS MTVを通じて韓国で放送されるほか、日本でも11月(放送日は未定)にTBSチャンネルで放送される。

(写真:オンラインコミュニティ掲示板より)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF