東方神起、SUPER JUNIORのファンらが旅客船沈没事故を受け、ファンに支援を呼び掛ける


東方神起、SUPER JUNIORのファンらが旅客船沈没事故を受け、ファンに支援を呼び掛ける
東方神起、SUPER JUNIORのファンらが旅客船沈没事故を受け、ファンに支援を呼び掛ける

東方神起とSUPER JUNIORのファンらが旅客船セウォル号沈没事故を受けて、ファンクラブ名を使用したサポート専用のアカウントを作成し、ツイッターを通じてファンに支援を呼び掛けている。

先立って16日午前、安山(アンサン)檀園(タンウォン)高校2年生の学生と教師、乗務員などを乗せた旅客船セウォル号が全羅南道(チョンラナムド)珍島(チンド)沖合の海上で沈没する事故が発生し、現在も大規模な救出が行われている中、スターのファンたちが自主的に救援物資や救済金を呼び掛けるサポート活動に乗り出した。

18日、SUPER JUNIORのファンらは「E.L.Fセウォル号救援物資募金」というアカウントを作成し、「このアカウントからセウォル号救援物資募金を集めています。該当する物品は、『SUPER JUNIORのファンクラブE.L.F』の名前で送られます」という文を掲載して募金運動を行っている。

先立って、東方神起のファンもツイッターを通じて「カシオペアの名前で毛布を送るための募金をしようと思います。金額は問わないが早めに毛布を送るためにある程度金額が集まり次第、すぐに注文します」という文を掲載して、ファンに支援を呼びかけている。

また、日本でも東方神起のファンクラブ名を通じて支援活動を行うツイートも多数掲載されている。

これにネットユーザーたちは「本当に生きて帰ることを切に願います」「ファンクラブの参加で多くの支援が集まるといいですね」などの反応を見せた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF