東方神起が2014年恥ずかしかった事とは?


東方神起が2014年恥ずかしかった事とは?
東方神起が2014年恥ずかしかった事とは?

東方神起が日本テレビの情報・バラエティ番組「PON!」にゲスト出演し、2014年の恥ずかしかった思い出を明かした。

「東方神起の2014年 恥ずかしハプニング大報告会!!」と題して語られたチャンミンの恥ずかしハプニングは、Tシャツを裏表逆に着たまま空港で写真を撮られてしまったこと。この日は忙しいスケジュールで朝一番の飛行機で日本に行くため、うとうとしながら服を着替えたらTシャツの裏表を逆に着てしまったと恥ずかしがりながら説明した。空港の写真を見た妹からは「なにやってるの?!」と指摘され家族の愛を感じた時だったとうまく話をまとめたチャンミン。

一方ユンホは、彼の演技評価を一気に上げることとなった韓国MBC月火ドラマ『夜警日誌』の撮影中の出来事。回し蹴りをするアクションシーンで勢い余って靴が屋根の上まで飛んでしまい、スタッフが取りに行っている間が現場が「靴待ち」になってしまい本当に恥ずかしかったと告白した。

この日「PON!」収録スタジオの外には大勢のファンが集まり、東方神起の人気に番組MCたちはビックリしていた。

東方神起は17日、絆や愛がテーマのニューアルバム『WITH』をリリースする。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF