東方神起の新アルバム『TREE』いよいよ3月5日発売!


東方神起の新アルバム『TREE』が3月5日約1年ぶりにリリースされる。同アルバムはメンバーの成長ストーリーを樹木にたとえインスパイアした作品とのことだ。

四季の変化、時間の移ろい、色や形が変化しても、時に寄り添い、支えてくれる大切な存在に東方神起という木が立派に成長したい。そして人々に恵みを与えられる存在になりたいという、ユンホとチャンミンのメッセージが込められた作品に仕上がっているようだ。

同アルバムのリリースに伴い、様々はプロモーションも始まっている。まずは、同アルバムのCMが2種類公開される。『世界の木々』編では、ナチュラリストのC.W.二コル氏が、ドキュメンタリータッチで、世界を回ってきてみた印象的な木を紹介する中で「こんなに癒される木は他にはない」と言い、東方神起の『TREE』を紹介する。もう1つのCMは『モモンガ』編で、モモンガが木と木を飛び移る映像が使われ、モモンガのアテレコを担当したのが、話題沸騰中の山下恵司さんだ。当初このCMは、WEB限定のCMとして制作されたが、思いがけない出来の良さに、制作側の希望で、3月6日のフジテレビ『アウト x デラックス』番組内にて、1夜限りのオンエアが決まった。

一方、東方神起は4月22日から本作を引っさげた全国ツアーが始まる。今回は東京と大阪以外の都市はアリーナサイズの会場を巡ることで、ステージと客席が少し近づくという楽しみも期待できそうだ。また「去年はショーアップしたスケールが大きいライブだったけど、今回は近い距離で、生身なふたりを感じられるライブにしたですね」とチャンミンの言葉として、ウレぴあ総研(電子版)が掲載していた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF