東方神起カシオペア3期ファンミきょう開催 外国人ファンへも門戸を開く


東方神起

は2つのファンクラブを持っている。日本拠点の「

Bigeast

( ビギスト )」。そしてもう1つのファンクラブは、東方神起の母国である韓国拠点の「

Cassiopeia

( カシオペア )」だ。そのカシオペア3期のファンクラブミーティングが5日、午後7時ソウル高麗大学ファジョン体育館で行なわれる。

久々の母国でのファンミーティングにカシオペア達のみならず、東方神起のメンバーである

ユンホ

チャンミン

にとっても、心待ちにした今日のはずだ。海外に住む東方神起ファン達にとって、カシオペアという名のファンクラブはステータスであり憧れのクラブなのだ。それは、ユンホとチャンミンの母国が拠点のファンクラブであることと、もうひとつの理由は、海外のファン達が入ることの出来ない聖域のようなファンクラブだからだ。以前に一度だけ、短期間、海外ファン達への入会が許可されたが、その後、門戸は閉ざされたままであった。

しかし、その頑なに門を閉ざしていたカシオペアというファンクラブが、このカシオペア3期ファンミーティングを機に、外国人ファンへ突然門戸を開いた。この夢のような告知ではあるが、幾つかの条件を満たさないと入会は許可されないということだ。1つ目の条件が韓国の住所があること、2つ目は必ず今回のファンミーティングへ参加すること。この2つの条件を満たして晴れて憧れのカシオペアに入会出来るというものだ。

突然な告知、時間的な余裕もない、悪条件であったが、今回多くの日本人ファン達が、日本人カシオペアとなって訪韓する。今回、カシオペア3期に入会した外国人達は、3期の期が終わるまでは韓国人カシオペアと同じファンクラブの特典を得ることが出来る。しかし、期が終わり再度、更新が続けられるかどうかは、今のところなんの詳細も発表されていない。そんな意味においても、今後のカシオペア運営サイドの動向が注目されるところだ。

■ 東方神起「Official Fan Club Cassiopeia – 3rd – Fan Meeting」

日時 : 2013年10月5日 午後7時

場所 : ソウル高麗大学ファジョン体育館

入場料 : 無料

(写真:東方神起の公式サイト、オンラインコミュニティ掲示板より)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF