東方神起スペシャルライブツアー台湾で、ファンが感謝を込めて「風船」を合唱


東方神起スペシャルライブツアー台湾で、ファンが感謝を込めて「風船」を合唱
東方神起スペシャルライブツアー台湾で、ファンが感謝を込めて「風船」を合唱

東方神起がスペシャルライブツアーの海外初公演である台湾コンサート「TVXQ!SPECIAL LIVE TOUR ‐T1ST0RY‐ in TAIPEI」を成功に終えた。

13日台湾台北アリーナで行われた「TVXQ!SPECIAL LIVE TOUR ‐T1ST0RY‐ in TAIPEI」は東方神起のダイナミックなパフォーマンスと派手な舞台演出が調和した幻想的な公演で会場を埋め尽くした台湾の観客を魅了した。「Catch me」でオープンイングを飾り「Rising Sun」、「Why?(Keep Your Head Down)」、「Something」などのヒット曲はもちろん、「Your Man」、「Here I Stand」など、今年韓国で発売されたアルバム『TENSE』の収録曲全曲、総28曲の舞台を披露し、多彩な魅力でファンたちの熱狂的な声援を得て東方神起の人気をもう1度実感させた。

ソロステージでは、「東方神起とは違った自分だけの魅力を見せたかった」とユンホは、作詞・作曲・編曲すべてをユンホが担当した「Bang」でカリスマあふれるパフォーマンスで、チャンミンは『TENSE』の収録曲であり作詞を担当した「Heaven’s Day」を甘い歌声と魅力的なボディでファンを魅了した。

また過去曲「My Little Princess」「You Only Love」「Tonight」などをライブバンドと一緒にアコースティックバージョンでプレゼントした。

コンサートで東方神起が台湾を訪れるのは実に7年ぶり。2人体制になってからは初なだけにファンはこの日を心待ちにしていたのであろう。アンコールのコールの代わりに東方神起の楽曲「風船」をファンは熱唱し、スタンドには「고마워요(韓国語でありがとう)」の文字で東方神起への感謝を伝え会場は暖かい雰囲気に包まれた。

台北公演を大盛況に終えた東方神起は15日、日本のテレビ番組日本テレビ「PON!」、日本テレビ系「ヒルナンデス!」出演のため14日来日した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF