東方神起チャンミン&ユンホ、体重とコンプレックスを告白


東方神起チャンミン&ユンホ、体重とコンプレックスを告白
東方神起チャンミン&ユンホ、体重とコンプレックスを告白

東方神起

が現在の体重を公開するとともにユンホがコンプレックスについてのエピソードを公開した。

10日午後に韓国で放送されたMBCラジオ『キム・シニョンの正午の希望曲』には7年以上前に作成されたプロフィールを修正する

東方神起

の姿が公開された。

この日、DJのキム・シニョンが「チャンミン、身長185cm体重61kgと記載されているが合っているのか?」と尋ねると、チャンミンは「7年以上前に作成されたプロフィールである。今はもっと増えて69~70kgぐらいだ。身長は減ってない」と答えた。

ユンホは「身長183cm体重66kgと記載されているが合っているのか?」という質問に「年齢とともに骨が成長して、僕も74kgぐらいになっている」と正確な体重を明かして目を引いた。

続いて、キム・シニョンがコンプレックスについて質問するとユンホは「気に入らない部分が実は多い。手もコンプレックスだ。今はスタイリストの方々がケアしてくれているが、手にタコが多い」とし、「胸の筋肉が他の人々よりも大きい。運動をしないと大変なことになってしまう」と述べた。

これにチャンミンは「さらに説明すると、一般の人の胸の筋肉よりもふくらみがある感じだ」と説明した。引き続きキム・シニョンが「ふくらみとは何だ」と言うと、チャンミンは「申し訳ない」と謝って笑いを誘った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF