東方神起ユンホ、子供たちのサンタクロースに


東方神起ユンホ、子供たちのサンタクロースに
東方神起ユンホ、子供たちのサンタクロースに

東方神起のユンホがスクリーンデビューした映画『国際市場』の出演料を全額寄付した。

24日グローバル児童福祉専門機関「緑の傘子供財団」は、東方神起のユンホが17日封切りした『国際市場』の出演料を全額寄付したと発表した。ユンホは「映画『国際市場』を撮影し両親の愛情と労苦に改めて感謝を感じた」と述べ、「今でも沢山の子供たちが劣悪な環境で生活していると聞いた。すべての子供たちが夢と希望を持って成長できるように、小さな力でもなにか出来ればと出演料を寄付することにしました」と寄付の趣旨を伝えた。

緑の傘子供財団のイ・ジェフン会長はユンホと緑の傘子供財団広報大使として活動している多くのスターたちに深い感謝を伝え、今後も分かち合い文化の拡散の先頭に立っていただきたいと訴えた。ユンホの寄付金は国内外の貧困児童支援に使われる予定だ。

『国際市場』は1950年代から現在に至るまで時代を貫きながら生きてきた父親を通じて今を生きている私たちの暮らしを振り返る作品であり、ユンホは1970年代にデビューした全羅南道出身の実在の歌手・俳優であるナムジン役を完璧な全羅道方言で演じた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF