東方神起ユンホ、SM所属アーティスト達とダンスコラボ “SM7”が日本初パフォーマンス


東方神起

ユンホ

が、26日、27日に東京ドームで開催された「

SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO SPECIAL EDITION

」で、SM The Performanceと共に「Spectrum」を披露した。

SM The Performanceとは、

SMエンターテインメント

(以下、SM)所属の男性グループのうちダンスに自信があるメンバーが集まって構成されたユニットで、東方神起のユンホ、

SUPER JUNIOR

ウニョク

ドンヘ

SHINee

ミンホ

(同イベントは欠席)と

テミン

EXO

カイ

レイ

の7人からなり(今回は

少女時代

ヒョヨン

も参加)、通称「SM7」と呼ばれている。昨年12月29日のSBS『歌謡大典』で初めてデビューした。SMは「SM The PerformanceはSMで追求するパフォーマンスの完成体を見せるダンスユニットだ」と伝えている。

日本でSM7のパフォーマンスが披露されるのは今回が初めてで、曲が始まると歓喜の声が東京ドーム中に響いた。1人ずつ順番にダンスを披露していく中、一番最後にメインステージのセンターでスポットライトを浴びたユンホは、東方神起のパフォーマンスの時には上げていた前髪を下ろしてストレートヘアーにし、雰囲気を変えていた。

ダンスに自信があるメンバーが集まっているのに加え、SMの十八番である複雑なフォーメーションが加わり、誰もがセンターになり、群舞になる中、ユンホはセンターおいても、群舞においても、踊り方、魅せ方を変え観客を魅了し、SM7の中でもひときわ存在感を放っていた。

「SMTOWN LIVE 東京」ステージ&舞台裏フォト【写真42枚】

「SMTOWN LIVE 東京」リハーサル写真【写真18枚】

東方神起ユンホ、SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク、SHINee テミン&ミンホ、EXO カイ&レイによるSMダンスユニットの新曲「Spectrum」写真コレクション【写真67枚】

(写真:SMエンターテイメント)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF