東方神起ユンホソロ曲「Champagne」、”ファンたちの関心を集めた楽曲”(動画)


東方神起ユンホソロ曲「Champagne」、”ファンたちの関心を集めた楽曲”(動画)

東方神起ユンホソロ曲「Champagne」、”ファンたちの関心を集めた楽曲”(動画)

東方神起ユンホソロ曲「Champagne」、”ファンたちの関心を集めた楽曲”(動画)

東方神起のユンホのソロ曲「Champagne(シャンパン)」がインドネシアの有名インターネットメディアの特集記事でトップ10に入った。

12月30日、インドネシアのインターネットメディアDetik.com(ドゥティック・ドットコム)は2015年度の特集記事のテーマとして「インドネシア人が選定した10種類のK-popミュージックビデオ」を選定し、ユンホのソロ曲「Champagne(シャンパン)」が「コメディを強調したミュージックビデオで(4番目に選ばれた)PSYの「DADDY」のように、複数のキャラクターを演じてファンたちの関心を十分に集めた」とした理由で6番目に選ばれた。

「Champagne(シャンパン)」は東方神起のユンホとチャンミンが入隊前の最後のアルバムとして発売した『RISE AS GOD』に収録されており、ノリのいいビートとヒップホップグルーブのダンス曲に仕上がっている。そして“シャンパン”を用いて好きな女性に告白する過程を表現した歌詞が印象的な仕上がりとなっている。また同ミュージックビデオでは選定理由にもあった通りユンホが複数なキャラクターを演じており、そしてユンホの地元仲間や所属事務所であるSMエンターテイメントの職員たちが出演していることでも注目を集めた。

このニュースを見たネットユーザーたちは、「こうやって話題に上がるのは嬉しいな」「あの曲本当にノリノリで元気になれるし、ミュージックビデオも何回みても面白い!」など様々な反応を見せている。

一方、同選定には他にBIGBANGの「BAE BAE」、SHINeeの「Married To The Music」 、防弾少年団の「「I NEED U」などが選ばれている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF