楽童ミュージシャン、放送休止『人気歌謡』で1位を獲得


楽童ミュージシャン、放送休止『人気歌謡』で1位を獲得
楽童ミュージシャン、放送休止『人気歌謡』で1位を獲得

兄妹デュオ楽童ミュージシャンが20日に放送休止となったSBS『人気歌謡』で1位を獲得した。

『人気歌謡』の製作陣は20日、公式ホームページを通じて4月第3週のランキングを発表し、楽童ミュージシャンのデビューアルバムのタイトル曲「200%」が1位に上がった。これにより、楽童ミュージシャンは17日に放送休止となったMnet『M Countdown』でデビュー後初の1位を獲得したのに続いて、地上波の音楽番組で初の1位を獲得したこととなった。

この日、楽童ミュージシャンに続いて、HIGH4とIUのデュエット曲「春、恋、桜の花じゃなくて」が2位、A Pinkの「Mr.Chu」が3位に上がった。

また、楽童ミュージシャンは、アルバム収録曲のトリプルタイトル曲の1つである「Give Love」も4位に上がる、熱い人気を見せた。

先立って7日に公開された楽童ミュージシャンの1stアルバムのタイトル曲「200%」は、軽快でリズミカルなメロディーに、好きな人を前に告白できずにいる女性の心を描いた可愛らしい内容の歌詞が盛り込まれたラブソングだ。

また、同曲は、20日の時点でMelOnやDaum Music、Olleh Musicをはじめとする韓国の6つの主要音楽配信チャートで13日連続の1位を独占するロングランヒットを記録している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF