楽童ミュージシャン イ・スヒョン、「BIGBANG T.O.Pはご飯を食べる時もかっこいい」


楽童ミュージシャン イ・スヒョン、「BIGBANG T.O.Pはご飯を食べる時もかっこいい」
楽童ミュージシャン イ・スヒョン、「BIGBANG T.O.Pはご飯を食べる時もかっこいい」

兄妹デュオ楽童ミュージシャンのイ・スヒョンが同じ所属事務所の先輩BIGBANGのT.O.Pへ愛情を表した。

楽童ミュージシャンは20日に韓国で放送されたSBSラジオパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』にゲスト出演した。この日、DJのチェ・ファジョンに「どのようなスタイルが好みなのか?誰がハンサムだと思う?」と尋ねられると、イ・スヒョンは「私たちの基準でハンサムだと思う人がいるというよりは、周りが認めた人々を見ると皆ハンサムだと思う」と述べ、「BIGBANGのT.O.P先輩のファンだ」と明らかにした。

続いて、イ・スヒョンは、「向かい合ってT.O.P先輩とご飯を食べたこともある。ご飯を食べる時もカッコいい。何も話さなくてもすごくカッコいい」と明らかにした。

また、この日イ・スヒョンは所属事務所のヤン・ヒョンソク代表から受けたアドバイスについて明かし、目を引いた。

イ・スヒョンは「デビュー後、初の放送の後にヤン・ヒョンソク社長と会ったが、『君は愛嬌をもう少し振りまいてみなさい』と言われた」とし、「『はい?』と尋ねると、『君が愛嬌を振りまいても負担にならず可愛い』と言われた」と説明した。

引き続き、イ・スヒョンは「だから、その次の放送の時にウィンクとキスをした」と話して笑いを誘った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF