歌手K.Willが日本で愛される理由とは?


歌手K.Willが日本で愛される理由とは?
歌手K.Willが日本で愛される理由とは?

歌手K.Willが日本で愛される理由についてのエピソードを公開した。

8日に韓国で放送された KBS『芸能街中継』では、K.Willの日本のコンサート現場でのインタビューが公開された。

この日の放送でK.Willは、日本のファンから愛される理由について「(日本で)始めた時は、これ程の規模ではなかった」とし、「言語が異なるけれど、感情をうまく伝えようとしたことが良い評価を受けることになったようだ」と説明した。

この日K.Willは日本のコンサートで「恋しくて恋しくて恋しい」のようなしっとりとしたバラードを甘美なボーカルで歌い上げ会場を感動に包んだのを始め、EXOの「Growl」でバックダンサーと共に隠されたダンスの実力を披露したり、G-DRAGONの「CROOKED」や薔薇旅館の「お兄さんと呼んでくれ」など、K-POPを代表する幅広いジャンルの歌を披露して、会場を盛り上げ日本のファンの心を掴んだ。

最後に、K.Willは「日本のファンにどんな歌手として記憶に残りたいか?」という質問に「誇りを持ってK-POPという名を汚さないように一生懸命する」と伝えた。

一方、K.Willは毎週日曜日の夜、韓国で放送されているMBC『本物の男』に出演中であり、新兵SUPER JUNIOR-Mのヘンリーとともに視聴者から熱い関心を受けている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF