渦中のEXOクリスがSNS更新「僕は、いつでもここにいる!」


渦中のEXOクリスがSNS更新「僕は、いつでもここにいる!」
渦中のEXOクリスがSNS更新「僕は、いつでもここにいる!」

超人気アイドルグループEXOメンバー、クリスが、所属事務所であるSMエンターテイメントを相手取り、専属契約の効力無効を求める訴訟を起こした。韓国で大きな話題となっている中、16日、クリス本人が個人のSNSを通じ、意味深なメッセージを残していたことが分かった。

クリスは個人のインスタグラム(写真動画共有用SNS)とウェイボー(中国版ツイッター)に、直筆メッセージを投稿した。

内容は中国語で、「蟷螂の斧(弱小の者が、自分の力量もわきまえず、強敵に向かうことのたとえ)。僕は元気に過ごしています。全ての人に祝福があるよう祈り、皆さんがもっと良くなりますよう祈ります。僕を支えてくれる全ての方に感謝をささげます」「ウー・イーファン(クリスの本名)は、いつでもここにいる!」などと書かれている。

特に、書き出しの部分で「蟷螂之斧(蟷螂の斧)」という熟語を使用している点が注目を集めた。この熟語は、カマキリが前脚をあげて大きな車に向かってきたという「荘子」などの故事からきたもので、「自分の弱さをかえりみず強敵に挑むこと」を意味する。クリスの複雑な心境が伺える。

インターネット上では、「11人のメンバー達が気にならないの?」「メンバー達がますますかわいそう」「お世話になった会社を訴訟するのはどうかと思う」などと話題だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF