神話エリック、ドラマ『トロットの恋人』の出演について語る


神話エリック、ドラマ『トロットの恋人』の出演について語る
神話エリック、ドラマ『トロットの恋人』の出演について語る

神話のエリックがKBS 2TVの新月火ドラマ『トロットの恋人』の出演を議論しているという報道について所属事務所が公式立場を明らかにした。

神話の所属事務所SHINHWA COMPANYの関係者は19日、「エリックがKBS 2TV『トロットの恋人』の台本をもらったのは事実である。しかし、まだドラマに関する詳細については議論していない」と明らかにした。

続いて、「具体的な話もしておらず、出演するかどうかもまだ決まっていない」と説明した。

先立って、あるメディアを通じてエリックが6月から放送予定の新月火ドラマ『トロットの恋人』の出演オファーを受けて、詳細な内容について調整していると報道されていた。

エリックが同ドラマに出演することになると、2011年に韓国で放送されたKBSドラマ『ラブミッション-スーパースターと結婚せよ!-』以来約3年ぶりのドラマ出演となる。

一方、『トロットの恋人』は、トロット(演歌)の才能がある20代の女性が、天才作曲家に出会い、トロット歌手に成長していく過程を描いたラブコメディーで、現在韓国で放送中の『ビッグマン』の後続として6月中に放送がスタートする予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF