神話Andy、「TEEN TOPとの共演オファー、本当は避けたかった」


神話Andy、「TEEN TOPとの共演オファー、本当は避けたかった」

神話Andy、「TEEN TOPとの共演オファー、本当は避けたかった」

神話のAndyが所属事務所の社長として所属歌手らと共演することについて、自身の考えを明かした。

Andyは11日に韓国で放送されたSBSパワーFM『2時脱出Cultwo Show』にゲスト出演した。この日Andyは「8年ぶりに『Cultwo Show』に出演した。ラジオは本当に久しぶりに出た。これまで家で休んでいた」と述べた。

Andyはメンバーのキム・ドンワンが出演しているMBC『私は一人で暮らす』の出演について聞かれると、「僕が出たら何もしない。嘘じゃなくて休みの時はドラマを本当にたくさん見る。だから楽しみがないだろう」と話した。

続いてAndyはお気に入りのドラマにSBS『恋人がいます』、MBC『私の娘、クム・サウォル』『母』、tvN『シグナル』などを次々に挙げ、笑い誘った。

また、旧正月の連休に放送されたSBS『社長が見ている』にTEEN TOPらと共演したことについて、Andyは「一緒に出演オファーが入ってきたが、僕は本当はちょっと避けたかった。代表として子供たちと共演するというのが気まずくて、周囲の目が気になった」と明らかにし、目を引いた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF