秋山成勲、第2子について「ずっと話し合っている。その時また番組に出たら楽しそう」


秋山成勲、第2子について「ずっと話し合っている。その時また番組に出たら楽しそう」

秋山成勲、第2子について「ずっと話し合っている。その時また番組に出たら楽しそう」

総合格闘家の秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)と妻でモデルのSHIHOが第2子の計画について明かした。

20日に韓国で放送されたKBS 2TV『ハッピーサンデー‐スーパーマンが帰ってきた』では、2013年9月から約3年間、同番組を通じて視聴者を楽しませてきた秋山成勲とSHIHO、娘のサランちゃんの最後のインタビューが放送された。SHIHOは「やっと自分に余裕ができてきたので、もう一人子供ができたら、またうちの家族が楽しくなるんじゃないかなと本当に思っている」と第2子の計画について明かした。

これに秋山は「ずっと話し合っている」と答えた。続いて制作陣から「第2子が生まれたら再び番組に出演する意志はあるか?」と尋ねられると、秋山は「機会があったらいいと思うし、可能性がないこともない。その時再び会えたら楽しそうだ」と明かした。

引き続き、3人での最後のインタビューでサランちゃんは「最後のインタビュー」という言葉に「嫌」と物足りなさを表し、「嫌だ。お姉さん(制作陣)とたくさん遊んでいたいから」と寂しがった。

3人は声を揃えて「視聴者の皆さん愛してくださってありがとうございました」と最後の挨拶をした。

また、制作陣との打ち上げで秋山は涙で声を詰まらせながら、「いつも感謝している。さらに良い姿をお見せできるように頑張るのでまた会えたら嬉しい。本当にありがとうございました」と言ってお辞儀をした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF