超新星ソンモ、岩手を訪問・・・ファンから贈られたお米を寄付へ「応援しましょう」


超新星ソンモ、岩手を訪問・・・ファンから贈られたお米を寄付へ「応援しましょう」

超新星ソンモ、岩手を訪問・・・ファンから贈られたお米を寄付へ「応援しましょう」

超新星のソンモが東日本大震災で被災した岩手・陸前高田市を訪問し、メッセージを伝えた。

ソンモは24日午前、自身のインスタグラムを通じて「みなさん、奇跡の一本松です。復興にはまだ長い時間が必要なようです。みんなで応援しましょう!!」という日本語のメッセージとともに1枚の写真を掲載した。

公開された写真には2011年に発生した東日本大震災の津波の影響でほとんどの松の木がなぎ倒されてしまった松原で1本だけ津波に耐え、「奇跡の一本松」と呼ばれる松の木が収められている。

超新星の所属事務所側によると、ソンモは同日、ミュージカル公演や超新星メンバーの個人活動時にファンから贈られたお米を被災地に寄付するために、超新星を代表して陸前高田市を訪問したことが分かった。

超新星は震災発生後、4月と8月に陸前高田市、大船渡市などの避難所数カ所を慰問し、マスクの配布や韓国料理の炊き出しなどの支援活動を行った。その後も毎年3月11日にSNSを通じて継続して励ましや心配の言葉、祈りのメッセージを伝えてきた。

今回ソンモはお米の寄付とともに仮設住宅の訪問、被災者の方々と久しぶりの再会を果たす予定である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF