防弾少年団、YouTubeのミュージックチャート全部門で上位にランクイン!


防弾少年団、YouTubeのミュージックチャート全部門で上位にランクイン!

防弾少年団、YouTubeのミュージックチャート全部門で上位にランクイン!

防弾少年団がYouTube(ユーチューブ)のミュージックチャートで世界的アーティストらと肩を並べて上位にランクインしたことが明らかになった。

18日(現地時間)に発表されたYouTube Music Global Top 100(10月7日〜13日)によると、防弾少年団は同チャートのトラック部門で14位、アーティスト部門で6位、ミュージックビデオ部門で17位に上がった。

トラック部門で防弾少年団は、2ndフルアルバム『WINGS』のタイトル曲「Blood Sweat & Tears」で、調査期間中に約2千5百万回の有効ヒット数を記録して14位に上がった。

アーティスト部門では、今週のみの合計8千9百万回の有効ヒット数を記録し、先週の62位から56位上昇し、6位に上がった。また、156.97%の上昇率でチャート内の最高成績を獲得。

同チャートには、ザ・チェインスモーカーズ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデなどが10位圏内に位置し、ブルーノ・マーズ、ビヨンセ、リアーナなどが20位圏内に上がっており、防弾少年団は世界的アーティストらと肩を並べた。

ミュージックビデオ部門では、「Blood Sweat & Tears」のMVが調査期間内に約1千8百万再生回数を記録して17位にランクインしている。

防弾少年団は現在音楽番組を通じて活動中で、20日午後に韓国で放送されるMnet『M Countdown』に出演する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF